読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質と量と完璧主義と

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

友達を家に呼んだら「ちゃありぃの部屋、何もないね〜」って驚かれます(^^;;

一人暮らしの時はテレビさえもありませんでした…

実家暮らしの今、テレビは未だにブラウン管のテレビです。今のテレビが壊れたら新しいのは買わないみたいです笑

 

部屋の整理をするのが好きです。

これ要らないな〜と思ったら大金出して買ったものでも、あまり躊躇せずに捨てちゃいます。断捨離ですね。

 

部屋に何もないと思考がクリアになって、何か考えるときにいいアイデアが空から降ってきたりするので、今のスタイルは割と気に入ってます(^^)

徹底的に要らないものを捨てるので、急に必要になったものがないというのが欠点ですね笑

 

 

自分で言うのも何ですが、多分僕は几帳面で完璧主義なところがあります。

自分ではいい性格だとは思っていますが、欠点もあります。

丁寧にやりすぎて時間がかかる。完璧にやろうとしすぎてはじめの一歩を踏み出しにくい…

実際、ブログを始めようと思ってから記事を書き始めるまでに半年くらい経ってます(^^;;

 

その間、ブログに書くネタを考えてはもっといいネタがあるはずだと思ったり、ブログを始めるには綺麗なヘッダーやプロフィール画像を探して、読みやすい文章を書く練習をして、一読したら僕のことがよくわかる簡潔なプロフィールを書いて、SEOとかアフィリエイトとかの勉強をして、コピーライティングの勉強をして、、、それからブログを始めよう!なんて考えてました。

 

早くブログ書けよって話ですよねꉂꉂƱʊ꒰>ꈊ<ૢ꒱

 

 

最近、完璧主義という性格が悪くはないけど邪魔になるときもあるな〜と思い、完璧じゃなくても始めてみる練習をしています。

このブログもその一環です。

 

ネタの質はあまり追求せず、思うがままに書いてますし、ヘッダーやプロフィール画像はそんなにこだわってませんし、読みやすい文章とは言えないでしょうし、一読したら僕のことがよくわかる簡潔なプロフィールは書いてないし、SEOとかアフィリエイトとかの勉強はしてないし、コピーライティングの勉強もしてない。

 

それでもブログを始めてみたんですね。

 

そしたら次はいいプロフィールを書きたいな〜って思い始めたり、コピーライティングの勉強でもしようかと考えたりしています。

初めから全部なんてそもそも無理だったと始めてみたらわかりました。

 

極端な話、完璧にやろうとしてたら始める前に終わっちゃいます。人生…(⌒-⌒; )

 

 

と、いうわけで、量より質とは言いますが、はじめのうちは量ですね。

たくさんこなしながらいろいろ学び取って、勉強して、質を上げていって、いつの間にか量も質も高まっていく。

 

量も質も高まったら量を減らして質を上げることも考えられる。

例えば学校の勉強でも、知らないことを先生に教わるスタイルはあまり身にならないのではないでしょうか?

始めは自分でやってみる。自分でたくさん勉強して、間違ったところを先生に正してもらう。その方が主体的に勉強しているので身につきやすいと思います。

初めから先生に教わって完璧を目指すから質が上がらない。まずは質より量を重視して自分でやってみるところから。

 

そんなことを考えながらブログを書いています。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170309172607p:image