読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたはこの質問に答えられますか?

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

突然ですが、テストを作りました。

60点以上取れたら合格です。制限時間は社会人になるまでです。

ちょっと考えてみてください。

 

それでは、試験開始ッッッ!!

 

ーーー***ーーー

 

問い1(配点:1点)
日本の初代内閣総理大臣は誰でしょう??

 

 

問い2(配点:99点)
次の空欄を埋めよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(問いは裏面に続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーー***ーーー


さて、答えられましたか?

 

何かの悪ふざけだと思いましたか?

それとも、頭がおかしくなったと思いましたか?

 

いやいや、そんなことはありません。

答え合わせをして行きましょう。

 

まず、問い1の答えは伊藤博文ですね。

常識ですね。学校で習いましたね。

 

じゃあ問い2はどうでしょうか?

次の空欄を埋めよ。

しかも裏に続く…

 

え、何をしたらいいの?ってなりますよね。

空白だから下までスクロールした人もいるかもしれません。

 

でも、この問題は本当はすごく難しい問題です。

なぜなら、問題が与えられていないし、従って答えもありません

 

中学や高校までは問題が与えられていて、正解を答えられたら点がもらえます。

そしてさらに言えば、中学ではとりあえず高校に進むように指導され、高校に行けば大学に行くように言われます。

もう既に答えがあるわけです。

 

しかし、大学に入るとどうでしょうか?

 

専門科目でも、まずは基礎からです。つまり、問題が与えられていて、答えがあります。

しかし専門が進むと、例えば研究をするようになると、答えはまだ誰にもわからない問題もあるわけです。

 

そして、普通は就活をするように指導されることが多いようですが、いよいよ社会人となると実に多種多様な道に分かれることになります。

 

もう社会的には大人と見做され、責任を求められます。どんな選択をしても、それが正解かどうかなんて誰にもわかりません。

そもそも何をするかというところから考え直すことになる場合もあるでしょう。

 

それが問い2です。

 

小学校や中学、高校で習うような誰でも知っている知識は人生レベルで見たらあまり意味のないことかもしれません。

しかし、何を選択するかという問題は人生における大きな問いの1つです。

だから配点は99点。

 

これが解けないと人生のテストは合格とは言えないのではないでしょうか?

 

さて、いよいよ問い2を真剣に考えるべきかもしれません。

 

(問いは裏面どころか、まだまだ続く)

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170428161932p:image

 

 

溶接と反応と思考と

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

今日は大学の実習で溶接をやりました。

金属の板を溶接でくっつける実習です。

 

超高圧の電圧がかかり、温度は800℃に達するものもあります。天ぷらを揚げる温度の4倍以上ですね。

しかも溶接するときに非常に強い紫外線とか赤外線が出るので、遮光マスクをしないと目を損傷します。

不注意で火傷や感電といった危険がある作業です。

 

これを聞いてどう思いましたか?

 

危なさそう?

やりたくない?

それとも、自分とは縁がないと思いましたか?

 

いや、実はこれ、僕たちと全然縁のないことじゃないんです。

溶接なんて一生やらない人でもここから考えることはあると思いますよ!

 

それでは今日のお話を始めましょう。

今回のテーマは「反応と思考」です。

 

 

 

冒頭で溶接をとびきり危険そうなものに聞こえるように書きましたが、実はちゃんと安全対策をしていれば、怪我なんてほとんどすることはないでしょう。

 

全身に熱や電気からの保護装備をつけ、遮光マスクをして、どこに危険があるかを理解して注意していれば、まず怪我をすることはありません。

 

それでも初めてやるときはドキドキします。

ものすごい光が出るし、音も鳴るし、煙も出ます。

 

僕は1年前にも溶接作業をやったことがありますが、それでも緊張しました。

 

別に溶接じゃなくても構いません。

 

大学受験に臨むとき、大学に入って人生初のバイトを始めるとき、無事志望していた企業に就職して初めてその会社で働くとき…

 

今までにやったことのないことや滅多にやらないことをするとき、あなたは何を感じていますか?

 

ワクワクするかもしれないし、怖いかもしれない。緊張して頭が真っ白になるかもしれないですね。

 

そんなとき、あなたが取る行動は何ですか?

おそらく、この状況で取る行動はあなたのことを強く反映しています。

 

ワクワクして何も考えずに飛び込みますか?

怖くて逃げますか?

緊張して何もせずに突っ立っていますか?

それは極端だとしても、かなり感情に左右されていませんか?

 

何か大きな出来事に対して何も考えずにただ反応するだけの人は、一生反応するだけで終わります。

感情に従うことしかしないから、何か大きなことを成し遂げるなんて到底無理な話です。

 

感情に従って大きなことをなす人もいるかもしれませんが、例えば誰もやったことがないことをしようと思うとかなりの抵抗を感じると思います。

 

その抵抗に従って何もせずに終わりますか?

 

自分の外部環境に対して反応するだけなら誰でも出来ます。簡単なことです。

しかし、そんなことは誰にでもできるので、何も出来ずに終わります。

 

大切なのは考えることです。

 

怖い。でも、その本能に逆らい、よく考えた上で最高と思える選択をすることです。

 

それが偉業を成し遂げる第一歩なのかもしれません。

 

 

 

p.s.溶接実習は楽しかったですよ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ ) 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170427190049p:image

 

 

主体的な意思決定をするには?

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

水曜日は朝から夕方まで授業を詰め込んでます。4コマ目は聴講ですがそこそこ忙しくやってます。

 

そんな水曜日の今日、5コマ目の授業はキャリアデザインについての講義でした。

 

大阪府立大学の卒業生を呼んでオムニバス形式でキャリアについてのお話をしてくれる授業です。

1週間の楽しみの1つでもあります(^^)

 

僕は去年のこの時期に履修していた単位は全て落としていたので、この講義を受けるのは2回目です。

去年と同じ講師の方が来て同じようなお話をしてくれました。

 

ちなみにその人はすごく紳士です。ジェントルマンです。

とても紳士なので、去年のこの講義の数週間後、大阪のカフェでいろいろと悩んでいた僕の相談に乗ってくれました。

 

今回は意思決定について今日僕が受けた講義の内容をまとめながら考えていきたいと思います。

 

皆さんは今このブログを読んでくれていると思いますが、それはあなたの意思決定によります。

あなたが今日ご飯を食べるのも、お風呂に入るのも、ベッドで寝るのもあなたの意思決定です。

 

意思決定は我々のすべての行為に関係していて、意思決定なしでは我々は幸せな人生を歩むことができないと言っても過言ではないでしょう。

 

普段の生活から、受験、就職、結婚、転職、独立、引退などなど、どれをとってみても自分の意思決定です。

会社の命令で転勤が決まっても、それに従うかどうかは自分次第です。

 

 

 

そんな切っても切り離せないほど僕らと深く関係のある意思決定ですが、果たしてどうしたらいい決定をできるのでしょうか?

 

答えは意外と簡単で、目的を持つことです。

意思決定をすると言っても、刻一刻と状況は変化しており、幸せに生きるにはその中で自分で主体的に決める必要があります。

 

流動的な環境の中で適切な選択をするためには、目の前にある選択肢から選ぶのではなく、目的に沿って主体的かつ積極的に選ぶのがいいのです。

 

目的がなければ目先の出来事に目を眩ませていい判断はできないでしょう。

 

逆に目的が決まっていれば多少状況が変化しても、その中で最適な選択ができます。

 

だから、就活をする際でもすぐに状況が変わり得るような、今人気なだけの企業を選ぶのではなく、自分が将来どうなりたいか、何をしたいのかをベースに考え、それを満たせる企業を選ぶべきです。

 

そして、主体的に選ぶということは、就活というやり方だけでなく、起業やフリーランスなども考慮に入れて考えるということです。

 

主体的に選択する限り、手段は与えられるのではなく、自分で考えるものなのです。

 

このような意思決定をしない限り、何事も成せません。いい意思決定をしていると、短期的には失敗があっても、長い目で見れば成功した人生になるでしょう。

 

これからの人生を最高のものにするために、今すべき意思決定は何か??

そんなことを考える時間になりました。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170426221453p:image

 

 

あなたの悩みは解決します! あなた次第ですが…

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

最近は通学の電車で分厚い本を読んでいます。400ページ以上ありますが、今日でやっと300ページほど読み終わりました。

その本とは、D・カーネギーの「道は開ける」です。

 

この本は悩みについて豊富な具体例を混えながらわかりやすく解説してくれています。

 

主にどうやったら悩みを解決できるか、悩まずに済むか、ということについて色々なアプローチを紹介してくれています。

 

ある意味で古典的ですが、内容は現代の人々にも十分通じる、いや、マストな内容だと思います。

 

 

 

今回のテーマはズバリ「悩み」です。

 

皆さんは今悩んでいることはありますか?

勉強やテストのことだったり、友達や恋のこと、体型のこと、仕事のこと、もしかしたら趣味のことで悩んでるかもしれません。

 

人間は悩みの生き物だと言われていて、悩みを解決してもまた別の悩みに冒されるそうです。

 

病気が治ったら今度はもっと健康的に生きたいと思うようになったり、学校のテストで目標点を取れたら今度はもっといい点を取ろうとしたり、そこからまた悩みが生じます。

 

まあ、その悩みが何なのか、どこから来ているのかが自分で理解できていたらいいですが、理解できていなかったらタチが悪いですね。

 

何かに悩んではいるけど、それが何なのかよくわからない。

何となく何かに不満を感じる。

 

そんな不思議な感じ、誰でも一度や二度は経験しているのではないでしょうか?

 

漠然と将来が不安だったり、なんとなく明日が来ないで欲しいと思っていたり…

 

人によってケースは様々でしょうが、共通することは、その悩みを解決したいと思っているであろうこと。そしてその悩みがどうやったら解決できるかわからないでいることでしょう。

 

もしそうじゃないなら、もう既に解決できているか、悩みですらなくなっているかです。

 

本当に解決したいのなら、その悩みがどんなものなのか分析するように努め、その分析を基にして解決法を探るべきでしょう。

そして、自分ではどうにもできないことは忘れるように努めるべきでしょう。

 

人間である限り、悩み続ける運命のようです。

その悩みを消すことが大切なのではなくて、どうやって付き合うかが人生の質に寄与するのではないでしょうか?

 

 

 

僕も明日のブログに何を書くか悩みますが、その悩みを分析し、解決策を探ろうと思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170425205623p:image

いわゆる「ビジネスの人」と呼ばれる人に会ってきた

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

今日は学校帰りにアフィリエイトでめっちゃ稼いでいる人に会ってきました。

初対面じゃないですよ?

同じ学校の、同じ部活の、先輩です笑

 

ひとつ上の学年ですが、休学してネットビジネスに取り組んでいるナイスガイです(๐›ω‹๐)੭

 

ブログって真剣にやればめっちゃ稼げるんですね〜

まあ僕はアフィリンクも貼ってないし、アドセンスもやってないし、つまりブログで一円も稼いでいないし、稼ごうとも思っていないわけですが…

大きな可能性は感じますね。

 

その先輩はブログでビジネスを始めて2週間という短い時間で初めての収益を出し、それから半年ほどで額は言いませんがちょっと驚きの収益を上げていました。

 

そして、今日はその話を聞くためではなく、たまたま遊ぶことになって会いました。

 

そしたらなんと、ブログやめてました!(⌒-⌒; )

 

いまは転売をやってるみたいです: ˉ̞̭̭(˘̭ ˘̭ㆀ)

 

そしてその転売を教えてくれている人が、昔僕が転売をやっていた時の師匠というからさらに驚きです。

彼には何も言っていないのに、ですよ??

 

そんなこんなで昨日に引き続き、ある意味運命の仕業のような緣を感じています。

 

昨日の記事はこちらです。

 

 

 

さて、ここから本題です。

今日思ったことは「継続の大切さ」です。 

 

僕は転売である程度利益が出るようになって、忙しくなって、学校との両立が難しいと踏んで転売をやめました。

でも、負け惜しみではなくてあのまま転売を続けていたら月30万くらいは行っていたと思います。

学校に行かずにやれば、ですけど…(^^;;

 

でも僕は学校の方を取りました。

そして転売は完全にやめました。

 

そして今はちゃんと学校に行っています。

このまま真面目にやっていれば卒業はできそうです。

 

今日会った先輩は大学を休学してネットビジネスに専念していました。そしてかなり収益を出していました。

転売は始めて間もない状態ですが、同じようにそれに専念してやり続けたら同じように稼げるようになると思います。

 

大切なのは継続です。

 

利益が出ても、そこでやめたらまた元の生活に戻ります。

しかし、そのままやり続けたらもっと高いところを目指せます。

 

この差は継続以外の何ものでもないと思っています。

 

そんなことを考えながら食べた晩御飯のカレーは珍しい味がしてとても美味しかったです(^^)

 

f:id:petitcosmo2:20170424221901j:image

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170424221944p:image

 

何かの緣でおっちゃんにディナーをご馳走してもらった話

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

今日は昔ヒッチハイクで乗せてくれたおっちゃん×2人にディナーに連れていってもらいました!

 

数百台の車に乗せてもらってきた中で、こうして再会できることは滅多にありません。

多分ヒッチハイクで出会ってから再会した人数は今までに7人くらいです。

確率でいうと5%もいないくらいですね。

 

会おうと思えばいつでも会えるくらいの所に住んでいる方ですが、1年以上も会っていませんでした。

不思議なものです。

 

たまたまヒッチハイクをしていたというだけで出会えて、今日久しぶりに再会して他愛もない話をしながらご飯を食べていました。

 

普通のことかもしれませんが、もしあのときヒッチハイクをしていなかったら、もしくは道が渋滞していておっちゃんが別の道を行っていたら、もしくは僕が休憩がてらコンビニのトイレに行っていたら…

今日こうやってご飯を食べていることはなかったわけです。

 

そう考えるととても不思議な感じがしてきます。

 

ヒッチハイクをしているとよくこの不思議な感覚を味わいます。

ちょっとしたことで行き先や出会う人、今日食べているものや話している内容が変わってくるわけです。

 

今僕は自分の部屋でブログを書いていますが、もしかしたら僕は今別のことをしていたかもしれません。

皆さんも僕のブログを読んでいなかったかもしれません。

そもそも僕がブログというものを始めようと思っていなかったかもしれません。

 

ヒッチハイクをしていると、普段何気ないときでも何か大きな運命のようなものを感じることがあります。

 

人の出会いは一期一会。

よく聞く話ですが、これは自分で感じるしかありません。

 

もしもあの人と出会っていなかったら…

もしも別の人と出会っていたら…

 

そんな空想ゲームはヒッチハイク旅の醍醐味かもしれません。

 

そんなことを感じているからこそ、どんな人と出会っても、それが自分の人生にとってプラスなんだと確信しています。

 

僕は話し上手ではありませんが、人と会うのは好きです。

構ってちゃんです笑

 

 

 

そんな僕がラインアットを始めました。

僕のブログを読んでいて、面白いと思ってくれていたり、どんな人なのか知りたいと思ってくれていたら是非連絡してください(^^)

 

LINE Add Friend QR code

 

どんな方でも歓迎です!

大阪付近なら直接会うのもアリです!

 

 

 

人との緣を大切にしていたい。

そう思った日曜の夜でした。

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170423214202p:image

 

コスパ最強?! 驚きのスイーツを食べてきた!

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

なんだかんだで僕が主宰している旅カフェサークルも2年目に突入しました。

今日はサークルの新歓でした!

 

というわけで訪れたのが天王寺にある「ハニートーストカフェ」、通称ハニトーカフェです。

 

www.pasela.co.jp

 

ハニトーカフェは大阪では難波にもあります。

東京では…

至る所で見かけました(^^;;

 

そんなハニトーカフェの一押しメニューは何と言ってもハニートースト!

 

名前の通りハチミツのトーストなのですが、1つにつき食パン1斤を丸ごと使うという大胆さ!

 

f:id:petitcosmo2:20170422203059j:image

 

f:id:petitcosmo2:20170422203108j:image

 

f:id:petitcosmo2:20170422203114j:image

 

初めて見たときは驚きました。

感想は一言、「デカっ(; ³0³)…」です笑

 

お腹を空かせた大人3〜4人でやっと1つ食べられるほどの量です(⌒-⌒; )

 

ただの食パン1斤の上にクリームとかフルーツが乗っているだけじゃなくて、実は食パンの中は少しくり抜かれていて、そこにもクリームが入っています。

そして、パンに染み込んだ濃厚なハチミツ…

 

めっちゃ美味しいです!

 

ちなみにこれ1つ1000円もしないですよ??

 

量、見た目、味、値段、そしてカロリー…

どれも最高です!笑

 

食べ方がちょっと難しいのが玉に瑕ですね。

もう少し小さかったらいいんですが(๑• •๑)

 

 

 

土曜日の午後なのにそれほど人は多くなくて、すぐに入店できました。 

 

カラオケやホテルもついた複合施設なので宴会やパーティーなどにも使えるみたいです(^^)

 

しかもハニトーカフェは24時間営業!

 

もう非の打ち所がないですね( *¯ ꒳¯*)

 

というわけで、楽しく過ごせた旅カフェサークルの新歓でした。

 

 

 

楽しかった。

でも、もっとトーク力、コミュ力をつけたいとも思いました。

 

人は1人では生きていけない。

そんな社会の中で人とのコミュニケーションは必須のスキルの1つです。

人と関わらずに生きていくなんて考えられませんね。

 

だからこそ、どんな人とでも喋れるスキルを身に付けたいと思っています。

コミュニケーションについて書かれた本を読むだけじゃ満足できません。

実戦が伴わないと意味がありません。

 

だから、このカフェ活動を通してできるだけたくさんの時間を人と過ごせたらいいなと思います。

 

 

 

p.s

今日のハニトーカフェについてのツイートがめっちゃファボされて嬉しいです(∩´∀`)∩

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170422205847p:image