読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味がなくてもやってみよう!

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

最近は音楽を聴きながら通学しています。

特に気に入っているのがamazarashi。

amazarashiのオススメ曲5選はこちら

あとはポルノグラフィティなんかも好きですが、今朝聞いていたのはブルースとジャズでした。

 

ブルースとかジャズとかってどんなイメージですか?

 

バーに行ったらBGMで流れてそう?

年寄りが効いてるイメージですか?

そもそもブルースとジャズの違いがわからない人もいるかもしれませんね。

 

まぁ、実際そうかもしれませんし、特に興味がない人もいるでしょう。

 

僕も初めは興味ゼロでした。

何もなければ一生意識して聞くことなんてなかったでしょう。

聴き始めたきっかけはヒッチハイクでした。

 

長野から大阪に戻ってくる途中で乗せてくれたおじさんがブルースとかジャズとか聞くといいよ!と言っていたのがきっかけです。

 

今二十代の人たちが60、70になる頃になったら誰もブルースやジャズなんか聞いていないかもしれません。

しかし、少なくとも今はブルースやジャズを好んで聞いているお年寄りの方がある程度の人数はいて、そういう人たちと話をするときに話の切り出しとかに役立つそうです。

 

実際にそんなシチュエーションがあるかどうかなんてわかりません。

 

しかし、趣味が広い方が、いや、趣味とまではいかなくてもある程度話ができるレベルにある方が会話に広がりができるのは確かでしょう。

 

僕は昔ゴルフなんてお年寄りの方の暇つぶしだとしか思っていませんでしたが、友達に誘われてやってみると意外と楽しかったです。

それに、やってみないとわからない難しさに気づきました。

 

さらに、ゴルフというとお年寄りの暇つぶしだけではなく、できるビジネスマンが好んでプレイする面もあります。

ゴルフを通してそういった人種の人と交流できるかもしれません。

少なくとも、ゴルフをやったこともなく、知識もない人がゴルフ好きの人と意気投合するには他の共通点を探す労力がかかります。

 

そもそも知識や経験が狭い人はその狭い範囲の中でしか人付き合いがしにくいです。

 

ブルースやジャズを聴いてみて、それが好きにならなくてもいいです。

僕も別に好きで聴いてるわけじゃありません。

amazarashiを聴いてる方がよっぽど楽しいしテンション上がります。

それでもときどき思い出したようにブルースやジャズを聴いています。

 

趣味にならなくても、せめてある程度のレベルの知識くらいはあった方がいいです。

その方が広い世界で生きることができます。

 

だから興味を持てなくてもとりあえずやってみること、すごくおすすめですよ!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170509164114p:image