読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵を描きたい!アーティスト気質の生き方

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

いつもブログの末に乗せてる絵(?)の意味、わかりますか?

 

f:id:petitcosmo2:20170402103401p:image

 

こんな感じのやつですね。

 

ま、特に意味はないんですけど、ただ単に絵を描きたいんですね。

そして、描いたものを見てほしいんです。

 

毎回のブログのテーマで思い浮かべるものを、抽象的にではありますが描いています。

 

今回の絵(?)はパレットと筆をイメージしています。

 

 

 

絵は自己表現の1つのツールだと考えています。

 絵を描くことによって自分を表現し、誰かにその絵を見てもらう。それがすなわち自分を見てもらうことになると思っています。

 

アーティストというのは、誰かに自分を見てもらいたいという想いがあると思います。

そうでないと絵なんて描きません。

 

 

 

僕はアーティストと言うには程遠いし、アーティストになりたいわけではないですが、アーティスト気質なところがあるのではないかと思っています。

このブログも一種の自己表現ですし、ツイッターも他人には理解し難いようなことを呟いています。

意味不明に見える詩的なツイートも僕の中ではちゃんと意味があって、ある種の自己表現なんです。

 

可愛く言えばかまちょさん…でしょうか(^^;;

 

 

そんな、アーティスト気質の人は自己承認欲求が強いように思います。

自分を表現することで相手に見てもらい、評価してもらう。

それが快感なんですよね〜( * ˊᵕˋ )

 

意味不明なツイートがファボされたら嬉しいし、ブログにスターがついたら喜びます。

PVが急に伸びたらもっとブログを書こうという気になります。

 

 

 

先日、関東に住んでる大学の先輩に会いに行きました。

その人とブログの話をしたのですが、ブログを書いて自分のことを発信するのは恥ずかしいと言っていました。

 

人によって性格や好みは様々です。

蓼食う虫も好き好きと言うように、人間も十人十色です。

 

だからアーティスト気質の人はアーティストのように生きればいいし、自己表現が恥ずかしい人は自己表現をせずに生きればいいと思います。

 

やりたいことは無理にしなくてもいい。

 

自分がどんな性格か、どんな嗜好かをよく知ることがこの複雑な社会の中で生き抜く1番大切なことのように思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170402105235p:image