読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか安定した生活を送りたいという願い

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

スーツに身を包んだフレッシュな若者をよく見かけるようになりました。世間はすっかり就活モードですね〜(^^)

 

安定した職に就きたいという願いを持つ就活生も多いのではないでしょうか?

 

一生安定した給料をもらって、借金などすることもなく、死にたくなるようなピンチもなく、リタイア後は年金でのほほんと過ごす…

 

でもホリエモンさんも言っていますが、このような安定神話はもう消え去ったようです。

 

 

 

そもそも安定とは、安く定まること。

僕の人生そんな安いもんじゃない!と声をあげたのはそんなに昔の話ではありませんでした。

 

激動じゃない時代なんて未だかつてなかったとは思いますが、この激動の時代の中で安定というものは激動した末にやっと得られるものだと思っています。

 

AIの発展により、多くの仕事が姿を消すことになると言われています。

 

そんな時代で果たして安定なんてあるのでしょうか?

 

 

 

僕は思います。

激動の時代に合わせて自分も激動していれば、安定ではなくて高定(高く定まること)はできるのではないかと…

 

多分、時間のある大学生がやるべきことは暇を持て余して遊ぶことではなくて、自分を高めることです。

 

僕は就活をしていないので何も偉そうに言える立場ではありませんが、就活は就職のためにするものではなくて、自分を高めるためにするものです。

自分の能力を高めたら、当然会社側も採用したいと思いますよね?

そして、もし就職=自分を高めることだとすると、就活は就活生だけがするものじゃないのではないでしょうか?

 

大学に入った瞬間から、いや、大学生ではなくても自分を高めることは将来の高定のために必要なことです。

 

AIに仕事を奪われることに恐怖するくらいなら、AIに負けないような努力をするべきです。

 

就職できるかどうかで悩むくらいなら、逆にオファーされるくらい能力を磨くべきです。

 

安定なんてあり得ない。

 

だからこそ人生は楽しいと思えるチャンスが至る所にあるのです。

 

人生を楽しむ。

 

そのために自分を磨く。

 

能力がなくても仕事がある時代は終わりました。

これは自分を高めて最高の人生を手に入れるためのチャンスだと思うのです。

 

ビジネス本を読み漁るもいいでしょう。大学の勉強を深めるのもいいでしょう。胡散臭いセミナーに行ってみるのもいいでしょう。海外に行ってみるのもいいでしょう。ヒッチハイクをするのもいいでしょう。

 

こんなチャンスの時代に生まれてよかったと心から思えるように、明日からも自分磨きを頑張る次第であります。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170321210411p:image