読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できるからやる

どーも!ちゃありぃです(^^)

 

三日坊主を心配していたブログも意外と続いて安心してます笑

今日は特に用事もなかったのでダラダラと過ごしてしまいました。たまにはこんな日もあっていいよね??

 

でも、やるときはやります。

大学でテストが近づいてきたらモーレツに勉強しますし、お金が欲しくなったらモーレツに稼ぐ方法を考えます。

楽しいことをしたくなったらモーレツに何をするか考えますし、自分が力不足だと分かったらモーレツにどうやって力をつけるか考えます。

 

今回は行動力について書いていきます。

 

 

そもそも行動力とは??

どんな言葉も「力」をつけるとそれっぽくなりますよね。

国語力、判断力、分析力…

女子力なんて典型ですね。女子力てナンノコッチャ(^^;;

 

僕はよく「行動力あるね!」なんて言われて調子に乗ってたりしますが、行動力っていうのはそもそも「力」とは言えないのでは?と思うことが多々あります。

と、いうのも、行動力は何か難しいことをやり遂げる力ではなくて、なんでもいいからアクションを起こすことだと思うから。

「やれることをやる。」

これが行動力と言われるものの正体です。

 

例えばヒッチハイク

僕はヒッチハイクをよくやります。なんて言うと決まって「行動力あるね!」なんて言われるわけですが、ヒッチハイクは技能的には特に難しいことではありません。

大きなダンボールやらスケッチブックやらに行き先を書いて立っているだけ。

必要なのは強いて言うなら、車が止まってくれるまで立っているだけの体力…かな笑

 

ダンボールやらスケッチブックやらを調達することはやろうと思えば誰でも出来ます。

それに行きたい場所を書くことも、普通に学校に行って文字が書ける人なら難なくできるでしょう。

それを持って道路の傍で立つことも、両腕を怪我してて何も持てないんです…なんて人じゃない限り誰でも出来ます。

 

要するにヒッチハイクなんて誰でもやろうと思えばできるのです。特別な技能とかスキルとかは要らないんですね。

 

 

肝心なのはできることをやること。

できることをやることが行動力と言われるものに繋がるわけです。

 

肝心なのはできることを愚直にやり続けること。誰でもできるからやらない、と言うのではなく、誰でもできるけどやる。

この積み重ねが力の差だったり、知識の差だったり、経験の差だったりになるのです。

 

ブログもそうです。

ブログにメールアドレスなどを登録したらいつでも記事を書けます。

誰でも出来ます。ただそれをやるかどうかです。

 

そうやってできることをたくさんやっていると、そのうちできないこともできるようになってきます。可能性が広がります。

 

完璧にやりきらなくてもいい。どんな形であれ、やってみること。これが行動力と言われるものです。

 

ヒッチハイクをする行動力。ブログを書く行動力。やれることをやる行動力。

 

やれるのにやらないことで自分の可能性を狭めるようなことは避けたいですね。

今日も行動!毎日行動です(^^)

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

f:id:petitcosmo2:20170306211050p:image